20代におすすめの洗顔料ランキング|毛穴汚れが綺麗に落ちる洗顔料特集

20代の肌にピッタリな洗顔料の選び方

20代の肌の悩みを解決してくれる洗顔料とは?

毛穴の汚れが綺麗に落ちるもの
20代は皮脂量が多いため、毛穴が詰まりやすく、毛穴汚れが目立ちがちです。ですから、毎日の洗顔でしっかりと毛穴のつまりを解消することが大事です。毛穴汚れを吸着して綺麗に落としてくれるものを選ぶのがポイントです。
皮脂バランスを整えてくれるもの
20代の肌の悩みで多いのがニキビ。ニキビは皮脂が過剰に分泌されることが原因でできやすいので、皮脂バランスを整えてくれる成分が配合された洗顔料で洗顔することがおすすめです。
洗顔後に肌が乾燥しないもの
洗顔をすると肌の水分が奪われてしまうので、肌は乾燥しやすくなります。特にクレンジングをした後の洗顔は肌の水分をかなり奪ってしまいます。ですから、洗顔しても肌が乾燥しないよう、保湿成分をたっぷりと配合した洗顔料を使って乾燥する瞬間を作らせないことが大事です。

20代におすすめの洗顔料ランキング

順位 商品名 特徴 商品詳細

どろあわわ
毛穴汚れ落ち:◎
皮脂バランス:◎
乾燥しない:◎
汚れを吸着する2種類の泥を配合
毛穴にぎっしり詰まった汚れを強力に吸着して綺麗に落としてくれる2種類の泥(マリンシルト・ベントナイト)を配合しています。粘着性の高くて粒子の細かい泥が毛穴に侵入して汚れにぴたっす吸い付き、スポイトのようにスポッと汚れを引っ張り出してくれます。また、皮脂バランスを整える豆乳発酵液を配合しているので、ニキビができにくいところも魅力。さらに肌の乾燥を防ぐヒアルロン酸・コラーゲンを配合しているので、洗顔後に乾燥しないところも良いですね。
健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】

ノンエー
毛穴汚れ落ち:◎
皮脂バランス:◎
乾燥しない:○
ニキビができやすい方に最適
きめの細かい泡で毛穴を優しく洗うことで、ニキビの原因となる毛穴のつまりを解消してくれます。ニキビを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているので、ニキビができやすい方にピッタリの洗顔料です。ダイズエキス配合なので、皮脂バランスを整えるはたらきも期待できます。
「NonA(ノンエー)」

hanaco クレイ
毛穴汚れ落ち:○
皮脂バランス:○
乾燥しない:◎
オーガニック処方の洗顔料
石油由来の成分を使用せず、全て天然成分で作られたオーガニック処方の洗顔です。洗顔料に欠かせない界面活性剤もソープナッツから抽出した天然の界面活性剤を使用しているので、ほとんど肌に負担を与えることなく洗顔できます。植物オイルがたっぷりと配合されているため、洗顔後も肌が乾燥しません。
hanaco クレイ

つかってみんしゃい よか石けん
毛穴汚れ落ち:◎
皮脂バランス:△
乾燥しない:○
火山灰で汚れを吸着
粒子の細かい火山灰を配合することで、毛穴の奥までしっかりと汚れを落とすことができる洗顔料です。火山灰には吸着力もあるので、ぎっしり詰まった汚れも強力に落とすことができます。保湿成分もたっぷりと配合されているので、洗顔後に乾燥するのを防ぐこともできます。

VCOマイルドソープ
毛穴汚れ落ち:◎
皮脂バランス:◎
乾燥しない:◎
天然100%の石鹸
ヴァージンココナッツオイルと保湿成分で作られた完全無添加の洗顔料です。ヴァージンココナッツオイルは気泡力が高く、生クリームのような柔らかくて濃厚なあわを作ることができます。なめらかな泡が毛穴の汚れを包み込んで落としてくれます。ヒアルロン酸配合なので、洗顔後に肌が乾燥しません。
口コミで人気爆発!発売から半年で販売個数30,000個突破の美肌洗顔石鹸

20代に一番おすすめしたい洗顔料はこちら!

20代の肌に合うのは「どろあわわ」です!

2種類の泥で毛穴汚れを吸着
⇒ マリンシルトとベントナイトの2種類の泥が毛穴に詰まった汚れに吸着して綺麗に落としてくれます。粒子が細かいので毛穴の奥に詰まった汚れも綺麗に落とします。
皮脂バランスを整えてくれる
⇒ 女性ホルモンと似たはたらきを持つ「豆乳発酵液」を配合しているので、皮脂バランスを整えることができます。皮脂バランスが整うことで、ニキビができにくい肌環境を作ることができます。
保湿成分配合で洗顔後に乾燥しない
⇒ ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分をたっぷりと配合しているので、洗顔しながら肌に水分補給をすることができ、洗顔後に肌が乾燥してつっぱる心配はありません。


2種類の泥と豆乳発酵液を配合しているのは「どろあわわ」だけ!